カローラフィールダー NZE141G LED ポジションランプ交換 手順 NZE144G

LED

カローラフィールダーのポジションランプ交換手順のご紹介です。

まずは、ボンネットを開けて、純正バルブソケットを取り外していきます。

ちょっと見にくいですが、ヘッドライトのユニット付近に小さなソケットがあるのでそれをひねって取り外していきます。

IMG_8566

 

のぞきこんで、

IMG_8568

こんな感じで見えてきます。

IMG_8572

 

ソケットをひねって、緩んだら手前に引いたらソケットが外れてくれます。

IMG_8576

その後、バルブをそのままつまんで引っこ抜くと外れます。

LEDに交換した際は、+と-があるので、必ず点灯確認をしてから組み戻します。

ソケットは入り組んでいて狭いですが、反対側も同様の要領で交換してきます。

純正との対比で写真を見てみましょう。

IMG_8575

 

LEDはこうなります。とてもシャープです。

IMG_8574

 

光量も車検対応ということで鮮やかです。

ポジションランプはボンネットを開けるのみで工具要らずなのでやろうと思えばできてしまいます。

次回、ルームランプ等室内をLEDにしていきます。

今回使用したCLAIR製ポジションランプ(Amazon)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました